Serial-K from久留米

 「Serial-K」という久留米から来てくれるバンド、女性2人&男性1人の編成。これがまた、ほんなこて良かとです。CIBのアンクルうっちーも、毎晩いろんなライブを聴かせて頂いておりますが、いつも真ん中でキーボード&ボーカル担当のカヨちゃんの声も素晴しいんですが、左側でいつもジーンズにハンチングをかぶり、一見、男の子みたいなギター・ベース・ボーカルのトモちゃんの歌声・・・これが凄かとです。何とも言えない深みと、透明感・・・・・一度、皆さんも是非「Serial-K」を聴きに来て下さい。次回のCIB出演は9月6日(日)です。

imgp9487imgp9485

 

 荒木さん(手前左)は「Serial-K」の熊本のファン・第一号。この日もお忙しい中、駆けつけてくれました。

imgp9491

 

 TAKAOさん(左から2番目)が東京から遊びにきてくれました。熊本で法事があったそうです。TAKAOさんは東京の文京区谷中の大きなお寺のご住職で、CIBのアンクルうっちーは学生時代、金が無くなると、いつもTAKAOさんのお寺に転がり込んで、3食付の居候を決め込んだものであります。いやいや、本当にお世話になりました。御陰様で、こんな年になるまで、元気で生きております。

imgp9489

 

 6月生まれの義父とうっちーの合同誕生会です。義父は70才・古稀を迎えましたが、まだまだ若くて、うっちーより若いんじゃ?って感じであります。

imgp94841

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/803.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 10 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31