最高!! 大西順子TRIO

 1989年、ボストンのバークリー音楽院を主席で卒業後、ニューヨークに移り華々しいデビュー、1992年に帰国してからも、まさに近年の女性ピアニスト・ブームの先駆け的存在として活躍してきた大西順子さん。2000年~2005年までの活動休止期間がありましたが、再び復活!昨年7月には11年ぶりのCD「楽興の時」をリリース。そんな大西順子さんが、ベース・井上陽介、ドラム・Gene Jacksonという、これまたBIGなメンバーと共に、熊本に、しかもCIBに来てくれました。

p1040112p1040113

 

 京都生まれの大西順子さんですが、彼女の演奏は「女性ピアニスト」というよりも、むしろ「男らしい」と言うか、江戸っ子の「粋でイナセ」とでも申しましょうか?いやいや、素晴らしかったであります。今夜の三人の演奏にはファンは勿論、CIBのアンクルうっちーも「参った」であります。

p1040110p1040114

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/3304.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 6 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30