お金はブーメランの如く?・・・

 「喜んで出す金銭は、仲間を引き連れて戻ってくる!」・・・CIBのアンクルうっちーの好きな倫理研究所の「今日の道しるべ」からの言葉です。支払うべき金銭を未練なく、すばやく支払う。その金銭は生きて働き、巡りめぐって、やがてわが身に返ってくる。・・・・・・う~ん、じゃっど、じゃっどであります。うっちーのこれまでの体験でも、お金を払って頂くのに「有難う、また宜しく」とまで言ってくれる人もいれば、お金を投げるように払われる人もおられました。前者には感謝の気持ちが湧き、後者は真に悲しい気持ちになるものであります。

 CIBのアンクルうっちーも支払うべきお金は、決められた日に、なるべくすばやく支払う事をモットーとしておりますが、「喜んで」「未練なく」払っているかと?言われれば、まだチョット修行が足りません。時には「泣きながら」「すがる様な気持ちで」支払ったりして・・・・嗚呼、情けなかであります。もっと修行してお金がブーメランのように返ってくるようにせねば!・・・であります。

 

今夜のCIBでは、昨日に引き続きHappy Wedding Partyが開催されました。主役はMASATAKAAIKAさん。出席者と一緒にゲームを楽しんだり、最後にはお互いに思いを込めた手紙を交換したりと、まさにHappyな新郎・新婦でありました。MASATAKA&AIKAさん、おめでとうございま~っす!

p1010964p1010981

 

CIBの店内は前方のステージから後方のカウンター席までビッシリの超満員!。本当に大勢のお友達に祝福されての素敵なパーティでありました。

p1010957p1010958

 

幹事役・司会役の北川君は、もう何度もCIBでパーティを開催してくれてますが、本当に段取り・進行の手際が良くて、しかも楽しくて面白いパーティを企画してくれる名幹事であります。この日のゲーム、そして商品もとても愉快で、オヤジもつい、笑ってしまいました。アハハ・・・(思い出し笑い・・・であります。)

p1010965p1010960

 

 最後は新郎・新婦の馴れ初めのきっかけにもなったボシタ!で大盛り上がり!であります。「知友会」の大勢の仲間が太鼓・トンチン・ラッパを持ち込んでの「祝福の舞」であります。CIBのステージではボシタ囃子もOK!ですが、あくまでも「知友会」の皆さんのように、幹事さん達の統率・進行が素晴らしく、礼節正しい団体に限ります。祭りは参加する人も、見る人も気持ちよくありたいものであります。

p1010974p1010970

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/2249.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 9 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30