Be ナチュラル~復活ライブ~

 熊本在住のプロ・サックス奏者「5人衆」が集結した「Be Natural」が、5年半に渡る「冬眠状態」から覚めて、今夜、CIBで熱烈なる復活ライブを開催されました。リーダーでアルトサックスの千葉雄司さんを始め、全員が東京でのプロ活動を経験した、サックスの猛者!でありまが、冬眠していた割には、いきなりのHeat Up!であります。いやいや、まだまだ、やっぱ、オヤジ達のパワーは健在なり!凄か!であります。

 

 まさに「Jazz Saxophoneアンサンブルの醍醐味!」ってやつを、存分に聴かせてくれる「Be Natural」。リーダー・アルトサックスの千葉雄司さん(左)と、テナー・サックスは假屋譲二さんと仲地数光さん、そしてアルトの村上誠一さん、バリトンの坂本秀樹さん。それにピアノは園田智子さんとベースの村上 明さんという豪華な顔ぶれ。

p1010898p1010896

 

 CIBのアンクルうっちー、昨夜は「CIBの神様」に「助けて!」と、お願いは致しましたものの、大入り満員!でした。立ち見のお客様も出るどころか、十数人のお客様は、とうとう店内に入れませんでした。「CIBの神様」のお力もあるかも?でありますが、やっぱ、熊本のベテラン・ミュージシャンが勢揃いすると、その集客パワーも絶大であります。

p1010894p1010902

 

 熊本を拠点に活躍しているジャズ・シンガー、島田恵美さんのボーカルも参加。

p1010901p1010892

 

 復活ライブ終了後は、テナーサックスの假屋譲二さんが経営する、銀座プラザビル5階にある「George」にて打ち上げです。ここでは、マスター・譲二さんが、Jazzとは打って変わって、ど演歌の「咽び泣くテナーサックス」の披露に、お客さんは大喜びであります。

p1010903

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/2216.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 11 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30