いよいよ、お祭りが始まります。

 藤崎八幡宮 秋季例大祭における、「第32回 高校OB連合会 前夜祭」が今夜、県立劇場にて開催されました。CIBのアンクルうっちーの所属団体「青年江原会」は奉納35回目でありますが、所謂「ボシタ祭り」が衰退の一途を辿り、飾り馬の奉納が僅か数頭となり、祭りの存続すら危ぶまれた時代に、熊本の高校OB連合会が「ボシタ祭りの復興・存続を期して参加を呼びかけたのが、一つのきっかけとなり、現在の参加団体が70に近いところまで復興したものであると思います。熊本県人の異常に「○○○高校出身」を意識する風潮は、うっちーは好きではありませんが、少なくとも「ボシタ祭りの復興」に高校OB連合会が大きな役割を果たした事は事実だと思います。

 そんな高校OB連合会も全盛期よりも、だんだん参加校が減少してきて、特に前夜祭に関しては、昨今の厳しい経済環境もあり、全盛期の半数に減ってしまいました。寂しかですね・・・みんな祭りで元気を出しましょう!

 

 今夜のCIBでは、青年江原会の先輩・後輩方が「前夜祭の打上げ」でご来店。例年の会場であった市民会館から県立劇場に移った事で、少し人数が減りましたが、それでも大勢の「ボシタ軍団」がご来店。まづは、CIBの大型プロジェクターで、県立劇場での前夜祭の録画DVDを全員で見て、改めて自画自賛!であります。いやいや、今年も本当に素晴しい「前夜祭のステージ」を後輩達が創ってくれました。

imgp0312imgp0313

 

 そして、宴もたけなわ、CIBのステージでは「ボシタ囃子」が始まりました。CIBの店内の防音・防振動工事は、青年江原会の幹部であります林田君の会社・RHKで施工されたもので、彼の創意工夫で完璧な施工がなされ、いろんなLIVEをやって参りましたが、未だに隣近所からの苦情は一度もありません。それもそのはず、工事の竣工検査は「青年江原会の楽隊の実演」でもってテストしたのですから・・・大歓迎!ボシタ軍団!

imgp0318imgp0321

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/1397.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 11 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30