Special Latin Jazz Unit!

 日本を代表するLatin Jazz ミュージシャンの大御所達が、今夜CIBに勢揃いしました。Pianoの平田フミトさん、Percussionの納見義徳さん、Saxophoneの加塩人嗣さん、Bassの渋谷和則さんの四人のメンバーです。今回の九州ツアーは熊本・鹿児島の二箇所でしたが、Saxの加塩さんは鹿児島県生まれで鹿児島大学の出身らしく、熊本のCIB以上に鹿児島ではもっと盛り上がった事でしょう。

imgp0264imgp0271

 

 「Special Latin Jazz Unit」の素晴しい演奏に満員のお客様も全員、納得・満足・感激!でありました。

imgp0268

 

 Percussionの納見義徳さんを師と仰ぐ、我らがドン・大渕は、師匠から促されてステージに上がり、コンガを叩く事になりました。超一流のミュージシャンとの共演に緊張ながらも、ご満悦のご様子であられました。「こらぁ~今夜もスィッチが入るかな???」と思ったら、案の定、辛口の師匠から初めてお褒めの言葉まで頂いたとかで、スィッチ・オン!エンジン全開!!・・・・また夜が明けるまで呑んだのであります。

imgp0272

人気ブログランキングへ

トラックバックURL

http://cib-co.jp/blog/diary/1373.html/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

« 11 月 2019 10 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31