PINK BONGO

 六本木のストリップバーからデビューして10周年を迎える「PINK BONGO」が今夜はCIBで、感動と抱腹絶倒の笑いの渦を巻き起こしてくれました。メーバーの夫々は10年どころか、ジャズやラテンの世界でのキャリアは充分で、一流のプレーヤーとして活躍している皆さんなのですが、「コミック・バンド?PINK BONGO」の世界を今夜は存分に披露してくれました。メチャクチャな面白さ・楽しさと、超一流の演奏の素晴らしさのギャップが交互して・・・・もう、どんな顔をして聴いていたらいいのか?判らなくなってしまい・・・泣き顔になってるオヤジもチラホラ・・・アハハ・・・いやいや、素晴らしかった!であります。

p1130852p1130853

 

 Live終了後は、今回のLiveの仕掛人・Mr.ドン・大渕と例によって朝の5時まで長~い打上げ会であります。ギターの宮崎カポネ信義さんがカラオケで歌い、リーダーの宮本大路さんが踊ったりと・・・いやいや、大盛り上がり!PINK  BONGOの皆さん、明日の久留米公演は大丈夫でありましょうか??これに懲りずにまた来年も着て下さいね。でも、熊本に来たら、必ず朝まで「こぎゃんなる」とです~

p1040585p1040587


人気ブログランキングへ

« 10 月 2010 11 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 12 月 »