CD “Fragrance” 発売記念LIVE!

 CIBのアンクルうっちーの高校時代の後輩でもある実業家の石原靖也氏は、ただでさえ忙しい仕事の合間を縫って、「水あかり」等のイベントを企画・実行したり、パーカッショニストとして演奏活動をしたりと、まさに多士多彩ではなく多志多才な男であります。10年ほど前に、うっちーの中学時代の同級生で、現在も東京を中心に活躍しているプロ・ギタリストの梅田光雄氏(ウメちゃん)を彼に紹介する機会がありましたが、それからはウメちゃん帰熊する度に、いろんな所でセッションを重ね、そんな二人が昨年、ついにCD”Fragrance“をリリースしたのであります。

 今夜は、そのCD”Fragrance”の発売記念LIVE!であります。ギター・梅田光雄、ベース・明日正就、ピアノ・上田佳子、そして、パーカッション・石原靖也、レコーディングメンバーが勢揃いしての記念LIVE。

p1020172p1020168

 

 石原氏の「うっちー、ごめん、50人位しか来んかも?しれん・・・」と言う弱気な言葉に、うっちーもユタ~ッと準備しとったら、何と!何と!80人ものお客様が・・・・うっちーもCIBのスタッフも大慌てであります。いやいや、これが本当の嬉しい悲鳴!であります。

p1020164p1020174


人気ブログランキングへ

Walk don’t run!

 CIBのアンクルうっちーの青春時代、大好きだったベンチャーズの曲に「Walk don’t run」という曲目があって、邦題では「急がば廻れ」というタイトルでありました。「急がば廻れ!」・・・・判っちゃいても、このセッカチおやじは、ついつい、近道したくなるのであります。ゴルフコースでのショートカットも同じであります。大した腕前もないくせに、一か八かで狙ってしまって、何度痛い目にあったことか・・・判っちゃいるけど止められない、懲りないオヤジであります。

 

 今夜はCHIMARIさん(左奥)のお誕生日。職場の皆さんとHappy Birthday to You ♪♪♪

p1020150

 

今夜のCIBのライブはCireal-K  from 久留米。彼女らの素敵な歌声には熊本でもファンが増加中!

p10201571p1020151

 

さすがに土曜日であります。今夜は大した予約は無かったんですが、入れ替わり立ち代わり沢山のお客様に御来店頂き、CIBも遅れ馳せながらのラストスパート!であります。 

p1020160p1020161

 

 


人気ブログランキングへ

趣味&娯楽

 「山の中に入り込むと、山は見えず」・・・仕事にのめり込むほど、近視眼になる。敢えて、そこから離れた場所に立つ。それが趣味、娯楽であり、心境を開いてくれる鍵となる。(倫理研究所の言葉より)

 近視眼がなくなり老眼になってしまったCIBのアンクルうっちー、敢えて、そこから離れた場所に立ち、趣味・娯楽に現(うつつ)をぬかしておりましたら、それがまた仕事になってしまい、のめり込んでしまって・・・・山が見えません・・・・こんな時は、また、別の場所に立ってみればいいのでしょうか??なかなか心境を開く鍵が見つかりませぬ。やっぱり「探すのをやめた時、見つかる事も良くある話で」・・・・なんですかね?

 

 今夜のCIBでは、中学校の同窓会や会社の新年会等が開催されました。中学校の同窓会のお客様達は卒業して40年以上は経っている?感じで、皆さん「お~っ、久しぶり~」って懐かしそうな声が飛び交っておりました。

p1020142p1020141

 

 今夜のCIBのLIVEは、Jazz Piano Trioで、豊田隆博TRIOの皆さん。入院されていたドラムの吉村さんも順調に回復され、持ち前のシャープなドラミングが冴え渡っておりました。

p1020149p1020143

 

 


人気ブログランキングへ

立て篭もり・・・

 CIBのアンクルうっちー、今日は昼過ぎからテレビの全国版のニュースで「熊本県の御船町で男が拳銃のようなものを持って立て篭もり・・・」などと物騒なアナウンスを耳にしましたが、どうやら惨事に至る事無く、逮捕された様であります。同じ「篭り」でも、「山篭り」とか「巣篭もり」とかは心身を鍛錬したり、新しい命を育んだりとか未来へ向かってのステップアップのような「篭り」でありますが、「引き篭もり」とか「立て篭もり」になりますと、あんまり明るい未来を感じる事が出来ず、「どうしてね?大丈夫ね?早う出てこんね。」と周囲を不安と騒動に巻き込み、特に「立て篭もり」の場合は、「出て来んね」と言われて出て行くと逮捕されてしまったりで、お粗末というか、悲惨であります。今回の立て篭もったおっさんも、結局、拳銃とか持ってなくて、奥さんと自宅に篭ってた訳ですが、最初に何をしでかしたのか?よく判りませんが、警察に通報され、パトカーが何台も来て、マスコミが大勢詰め掛け、全国ニュースで流れ、おっさんが思ってもない展開になったのでは?と思うと、なんかコミカルで滑稽と言うか、おっさんが可愛そうでありますが、凶悪事件が多い御時世だけに仕方なかですね。警察の皆さんも過剰捜査と言われたり、結果如何では初動捜査のミスと非難されたり、大変なのでございます。

 「立て篭もっている男は65歳で・・・・」と報じられ、「なんや、爺さんかい」と思いきや、よくよく考えてみると、CIBのアンクルうっちーと大差なく、うっちー、今日も一人で照れ笑い・・・

 

 CIBのアンクルうっちーの親友・ケンちゃん(左から3番目)は、いつも自宅に「引き篭もり」でありますが、今日は「出べそ?」の奥さんに引きずり出されて、仲間と一緒に御来店。

p1020136

 

 ケンちゃん達の仲間・吉田さん(右)は短歌を創るのが趣味で、熊日新聞の読者投稿で年間最優秀賞を受賞されました。今夜は、そのお祝い会で、みんなからプレゼントの贈呈であります。

p1020139


人気ブログランキングへ

賀詞交換会

 CIBのアンクルうっちー、今日は夕方から熊本県中小企業家同友会の「賀詞交換会」とやらに行って参りました。「賀詞」と言っても、うっちーの場合、ただの名刺なのでありますが、びゃんびゃん配った、配った・・・であります。CIBのような業務は会場に来られた全ての人に「食事に来てください」とか「生演奏を聴きに来て下さい」とかお願い出来る仕事なので、オヤジは頑張って名刺を配らねばなりませぬ。今夜はオヤジの読みが甘く、途中で名刺が足らんごて、なってしまいました。

 

 諸官庁・金融機関等の御来賓も多数の御参加を頂き、絶不景気の中ではありますが、なかなか活気溢れる会合でございました。中小企業・零細企業ファイト!ファイト!であります。バッテン・・・厳しかですねぇ~・・・

p1020125p1020124

 

 今夜のCIBは東京からのツアーライブ。ドラムの平井 景さん率いる「平井 景スペシャル」による「CD”SORA”発売記念TOUR」であります。バイオリンのNAOTOさんは芸大出身・金髪・イケメン・・・「のだめカンタービレ」への出演や、ポルノグラフティのレギュラーサポートメンバーとしても人気が高く、大勢のファンが詰め掛けました。

p1020135p1020131

 

 「こんなにも壮大で、切なさ溢れるメロディ、ドラマティックな風景流れる極上のリラクシング・ミュージック!」と言うキャッチコピー通り・・・・NAOTOさんの奏でるバイオリンの旋律は、壮大であります・・・そして切なかであります。ピアノの榊原 大さん、ベースの村上 聖さんも超・超・最高!でありました。

p1020126p1020134


人気ブログランキングへ

I love SANTANA!!

 CIBのアンクルうっちー、SANTANAが大好き!であります。「青春の思い出の曲を何か一つだけ」と言われれば、SANTANAの「SAMBA PARTY」であります。この曲を聴くと即座にあの日あの頃の青春時代を想いだし、もう~泣きたくなる気分であります。

 今夜のCIBでは、そんなSANTANAの曲を中心に演奏してくれる「ぺいあのBAND」の登場。熊本のライブハウスの老舗中の老舗「ぺいあの」に昔から集うミュージシャンで結成されたBANDであります。初代マスターのよっちゃんが亡くなってから、現在は二代目のたっちゃんがマスターとして頑張っている店であります。BANDのリーダーはギターのまこちゃんですが、パーカッションのドン・大渕を始めとして多彩な顔ぶれであります。

p1020116

 

 今月からマッシュ・川端がドラムで新規加入!益々バージョンアップしました。CIBのアンクルうっちーもボーカルでお邪魔虫でありますが、いやいや楽しいBANDであります。毎月最終火曜日にCIBで定期演奏を行っております。ラテンを踊るなら、CIBの最終火曜日!!

p1020115


人気ブログランキングへ

大当たりぃ~!

 CIBのアンクルうっちー、今日は当たりまくってしまいました。近くのデパートの「お年玉年賀葉書」を利用した抽選で「下四桁2010」がバッチリ当たって、商品券三千円であります。いやいや、些細な事ではありますが、嬉しかもんです。当たった年賀状の差出人は中小企業家同友会の会員である萩原さんでした。萩原さん、有難うございま~す。夕方から明治大学校友会熊本県支部の新年会に参加すると、そこでも、またまた、抽選会。会場入り口で受け取った番号札が次々と抽選され「いよいよ、最後の一つになりました!」と言う司会者の言葉で抽選されたのは「2番」・・・うっちーの番号であります。うっちーの高校・大学の大先輩でありますホテル日航の永野会長が提供された、日航のペア食事券がまたまた当たったのであります。いやいや本当に有難うございます。この勢いで今年は「宝くじ」と「ロト6」をマメに購入する事にしました。

 

 今年の明治大学校友会の新年会は珍しく?趣向を凝らして、ソプラノ歌手の福嶋由紀さんとピアニストの真鍋協子さんによる、ミニコンサートで始まりました。明治大学の先輩方は、割と、柔剣道やボクシング等の体育会系の猛者って感じのオッサンが多いのですが??美女の透き通った歌声に、ダミ声での私語もなく、暫し、お利口さんに聞き惚れておられました。いやいや、それにしても福嶋さんの唄・・・・・本当に素晴らしかったです。

p1020102p1020101

 

 CIBに帰ると、大分県中津市出身で、現在は福島県在住のシンガーソングライター・西尾まさきさんのLive。折角、西尾さんが遠路はるばる来てくれたのですが、お客さんが少な過ぎて・・・・当たる当たると思ってたら、バチまで当たってしもうて・・・西尾さん、すんませんでした。

p1020103p1020104

 

 日が変わって26日はCIBのマネージャー・SATOちゃんの誕生日。キッチンスタッフが作ってくれたバースデーケーキとスタッフによる「Happy Birthday to You」・・・・えっ?幾つになったかって??当たったら偉い!

p1020109p1020112


人気ブログランキングへ

定期演奏会

 今日のCIBでは、熊本県立大学フォークソング研究部の皆さんによる定期演奏会が開催されました。CIBのアンクルうっちー、今でもまだ「フォークソング研究部」なんてサークル名が残っている事にチョットビックリするやら、安心するやら、妙に懐かしい気分になったであります。しかし、本当に学生時代のサークル活動ってのはいいもんです。うっちーも、つい先日のような気がしますが、もう40年近く経ってしまいました。あ~、あの日に戻りたい!であります。丁度、タイムリーな事に、明日はうっちーの母校・明治大学の校友会に行って参ります。「♪白雲なびく~駿河台~♪」って歌うてきます。

 

 県立大学フォークソング研究部の皆さんは、最初の打ち合わせから、最後の後片付けまで、本当に礼儀正しく適確に発表会を進行して頂きました。また、是非、CIBのステージを使って頂きたいものであります。いろんなジャンル・編成のバンドが、若者らしく、パワフルに、そしてエキサイティングな演奏を披露してくれました。

p1020075p1020087

 

 今日はCIBでは珍しく、ステージ前はテーブルを撤去してスタンディングにしてみました。バンドの前で楽しそうに踊ってくれる人もいて、なかなかいい感じでした。

p1020079p1020078

 

 おせっかいオヤジのうっちー、幹事役の村田君達とは、打ち合わせの時から「大音量で喧しくて、ボーカルもろくに聞こえない様な演奏だけがロックではない」「ボーカルがピッチャーで、あとは外野なんだから、ピッチャーを盛り立てる演奏をしよう・・」等とオヤジの持論を厚かましくもホザいておりましたが、なんか、けっこう、聞いてくれた様な演奏をしてくれて、いやいや、オヤジも嬉しかったであります。発表会の後片付けが終わると、部員全員、整列して「今日はありがとうございました。」・・・・・いやいや、オヤジ、テレテレ・・・であります。

p1020090p1020099

 

 


人気ブログランキングへ

今年もボシタが始まった・・

 藤崎宮秋季例大祭(通称ボシタ祭り)に於いて江原会の飾り馬奉納を主催する青年江原会の新年会が市内のアークホテルにて開催されました。下は高校卒業したばかりの19歳の後輩から、上は80歳の大先輩までのまさに世代を越えた集まりであります。来年は還暦を迎えるCIBのアンクルうっちー、20代から祭りには参加しておりましたが、当時は「まさか50歳まではボシタはしよらんど~?」って思ってましたが、アラ還になった現在も、最年長80歳の十時先輩を筆頭に70台、60台の先輩方の元気が良すぎて、うっちーも辞めるに辞められんでおります。しかしながら、祭りは幾つになっても楽しいものであります。

 

 今年の新年会は担当学年が趣向を凝らして、受付でのくじ引きによる席次。どうしてもというか、自然に年齢順になってしまっていた席次が、まさに老若男女入り混じった席次となり、いやいや、なかなか楽しかったであります。やっぱ、若い後輩達は大先輩のオヤジ達が集まった席には座りにくいですよね?

p1020063p1020064

 

 今年の江原会・飾り馬奉納の幹事学年、平3会(平成3年卒)。実行委員長の甲斐君が「長州小力」に扮してナイスパフォーマンス!!(写真左)。そして今夜の新年会を担当してくれた平5会の皆さんです。(写真右)

p1020065p1020066

 

 店に帰ると新年会のパーティーが終ったところで、CIBの今夜のLiveは、毎年「やかましナイト!」でCIBを満杯にしてくれる「ダイナマイッタBAND」がCIBの通常Liveに初登場!であります。

p1020067p1020069

 

 今日はボーカルのYUKARIちゃんのHappy Birthday!  CIBのキッチンスタッフがサプライズでバースデー・ケーキのプレゼント。オヤジうっちー、慌ててタイミングが合わず、やっぱりピンボケであります。

p1020070p1020071


人気ブログランキングへ

今日はJazzの日

 CIBのアンクルうっちー、今日は夕方四時から熊本シティエフエム(FM791)の「弓間みどりのセレナセラータ」に出演させて頂きました。番組の中で弓間さんから「今日は何の日だか知ってますか?」と言われ「・・・・・???」でありましたが、「1月(JANUARY)のJAと、22日の22をZZと見立てれば、JAZZであります。」と弓間さんに教えられ、う~ん・・・じゃっど、じゃっど、なるほどであります。うっちー、また賢くなってしまいました。

 

 そんな「JAZZの日」にふさわしく、今夜のCIBのLiveは熊本Jazz界の大御所、豊田隆博(pf)、村上 明(bs)、吉村健秀(dr)という豪華TRIOでございました。ドラムの吉村さんは昨年の11月に腸閉塞で緊急手術・入院、そして療養中であられましたが、今夜が今年初めてのCIB Come Back!の夜になりました。

p1020057

 

 ドラムの吉村さんが休養中は、豊田さんのピアノと村上さんのベースのDUOでありましたが、やっぱ、この3人が揃うと素晴らしいであります。お客さんも贅沢な気分に浸りながら、うっとり・・・。

p1020059

 

 CIBのアンクルうっちー、今夜は久しぶりにCIBの店内に大勢の人影を見たであります。某病院の新年会で90人近いお客様・・・・・あ~、よかったであります。いやいや、皆様、御来店、誠に有難うございます!

p1020054p1020055

 


人気ブログランキングへ

« 12 月 2010 1 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2 月 »