今夜は「暇」でありました。

 「♪ 線路は続くよ何処までも~♪」って歌がありましたが、この不景気と暇は、何処まで続いていくのでありましょうか?「暑さ寒さも彼岸まで」とも申しますが、この不景気と暇は、何時までなんでしょうね?何処までなのか?何時までなのか?教えて欲しいものであります。いやいや、でも、なまじ教えて貰って、気が遠くなったりするかも?しれませんから、何処までか?何時までか?判りませんが、とにかく、これが前方だ、上方だと思われる方向に手探りで進む事にしましょう。なんせ、手探りなもんで、進んだつもりが、後退してたりして・・・・・よくある事です。

 

 今夜は木曜日、久し振りにCIB Time Traveling Bandの出番でありましたが、なんと、LIVE中のお客様は2名。しかしながら、CIBのアンクルうっちー、今夜も全力投球で唄いまくったのであります。いやいや、このお二人のお客様が来られなかったら・・・悲惨なLIVEになってました。あ~、よかった・・・デス。

imgp0498imgp0500

 

 (イタリヤ旅行の話) 夕方、小雨の降る中、バスでフィレンツェに到着。高台から街中を一望。商人から銀行家、政治家へと台頭し、一族からローマ教皇の座にも送り出した、フィレンツェの大富豪・メディチ家による多くの歴史的・芸術的建物や、メディチ家により厚く保護された美術品の数々は、素晴しいものでありました。ダビデ像の後方にある傘の形をした「傘松」がイタリアでは方々で見られました。

p1010241p1010243

 

 フィレンツェの街中、ポンテベッキオ(左)と、右はイノシシの像なんですが、「大阪のビリケン」って感じで皆が撫でるんでピカピカ・・・・田舎もん、ワサもんのオヤジうっちーも、一応、撫でてきたですタイ。

p1010259p1010263


人気ブログランキングへ

« 10 月 2009 11 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 12 月 »