オヤジ、旅に出る・・・・・

CIBのアンクルうっちー、紛失していたパスポートも無事発見、明日から26日まで、旅に出て参ります。結構、いろんな方が、ブログを見て下さっていて、長い間休むと、「病気したんじゃ??」とか、「死んだんじゃ??」って言われるもんですから、はっきりお断りしておきます・・・26日までお休み致します。

 

昨日は、ミスター・ドン・大渕のお誕生会が「ぺいあの」でありました。「ぺいあの」でのパーティの最中は、ドンは静かだったのでありますが、夜中1時頃、いよいよ、「お開き」にしようかって雰囲気になったところで、また、エンジンが掛かってしまいました。スィッチ・オン!であります。またまた、朝の4時まで騒いでしまいました。中期高齢者のドンが誕生日に際して読んだ一句であります・・・・「誕生日、冥土の旅の一里塚・・」・・・それにしては、元気良過ぎ!であります。

p1010034p1010036


人気ブログランキングへ

やっと見つけた御旅所??

 人間、長生きしてると、それなりに恥ずかしい事も、山ほどあるものでして、CIBのアンクルうっちー、30年も藤崎宮の秋季例大祭(ぼした祭り)に参加していながら、祭りの行列の行程が、藤崎宮から藤崎台辺り?の御旅所までである事は知っておりましたが、その御旅所が何処にあるのか?そもそも「御旅所」とは何であるのか?恥ずかしながら知らんかったとであります。早い話が、まぁ、な~んも訳の判らんで、30年間も、祭りに参加して、朝から晩まで「お祭り騒ぎ」ば、しとっただけであります。ほんなこて・・・な~んも知らんという事は、ず~っとそのまま知らなければ、何ともないのでありますが、今頃になって知ってしまうと、いやいや、恥ずかしかもんであります。しかし、本日、愛犬パティとの散歩の道中にて、ついに、その「御旅所」とやらを、発見してしまいました。いつもの様に藤崎台球場裏の「千年クスノキ群」から西側に降り、藤崎台童園を下って行くと右手に「御旅所入口」の立看板を発見したのであります。「藤崎八幡宮 社地整備委員会」なるところが、管理しているらしい?あまり整備されていない所でありましたが、敷地内には、古代より阿蘇の伏流水を汲み上げてきたと思われる?井戸や、能場がありました。また、山肌には戦時中に掘られたと思われる「防空壕」の跡も・・・う~ん、ここが「御旅所」かぁ・・

p1010012p1010016

 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」かと思い、恥の上塗りで「御旅所」を、物の本に訊ねてみました。 

御旅所(おたびしょ)とは、神社祭礼神幸祭において神(一般には神体を乗せた神輿が巡幸の途中で休憩または宿泊する場所、或いは神幸の目的地をさす。巡幸の道中に複数箇所設けられることもある。御旅所に神輿が着くと御旅所祭が執り行われる。

御旅所には神社や祭神にまつわる場所や氏子地域にとって重要な場所が選ばれている。元宮、摂末社や配偶神を祀る神社などのような社殿があるもののほか、元の鎮座地などに臨時の祭殿を設けたり、氏子の代表(頭人)の家に迎える場合などがある

 てな訳で、935年の「平将門の乱」の鎮圧を願って、時の朱雀天皇の勅願により藤崎台に藤崎八幡宮が建立され、明治10年の「西南の役」で焼失するまでの千年に渡って、この地に藤崎八幡宮が鎮座していた事からすると、元の鎮座地って事になりますかね?

 

 CIBのオープン当初から、3年以上に渡り、博多から唄いに来てくれた「歌うたい、ET」が、東京に武者修行というか、チャレンジする事になりました。今夜がCIBでは、最後のステージでした。ET・・・本当に長い間、有難うございました。東京でも頑張って下さい。CHANGE!です。CHARANGE!です。

imgp0349

 

今夜も暇か?とネガティブな予想を致しておりましたが、お客さんも入れ替わり、立ち代り、ご来店頂きまして、ET最後のCIBでのステージが、なんとか飾れました。

imgp0350

 

ETのファン、RIEちゃんも1st ステージから3rdステージまで聴いてくれました。ETと記念写真です。

imgp0352

 


人気ブログランキングへ

犯人は、やつはり・・・・オ・・ヤ・・ジ・・

 18日から旅行に行く予定であったCIBのアンクルうっちー、先月更新したばかりのパスポートを紛失してしまい、もう、諦めておりました。あとはドタキャン料を20%払うしかなかったのですが、最後に、もう一度、県庁のパスポートセンターに「緊急発行」なんて事を、泣いて、すがって、直訴してみようと思い、今朝は早起きして自宅を後にしましたが、その前にもう一度「CIBの事務所を探してみよう・・・」と思い、探したところ、ライブのポスターのファイルから、ポロッと出てきたではありませんか・・・・いやいや、もう、すっかり、イタリヤ半島から能登半島に変更するつもりでいましたので、ギリギリ、セーフでありました。嫁に「無くしたらいかんけん、一緒に入れといて」と手渡したのが、うっちーと嫁の最後の共通記憶だったので、嫁も必死で、ありえない所まで探しておりましたが、ボケおやじ・うっちー、「ひょっとしたら、また俺かも???」って、一抹の不安が心の奥底にありまして、嫁に対して「お前に渡したろが~!」とか、「お前がちゃんとしてないから・・・」なんて言えませんでしたが、いや~っ、言わんでよかったです。ハイ・・・言うとったら、今頃、えらいこつだったです。アハハ・・・「探すのを止めた時、見つかる事もよくある話で・・・・」・・・・いや~本当ですね。「夢の中へ、夢の中へ、行って見たいと思いませんか?フ・フ・フ~ン」です。

 

 熊本城の北側、不開の門(あかずのもん)の近くからの、光景。うっちーが好きな熊本城の一角であります。棒庵坂の手前から振り返ると、天守閣が望めます。ちょっと、「男らしさ」を感じる熊本城であります。敵の武士が石垣を登って攻め込んで来ても、本当にひっくり返りそうな・・・・「武者返し!」って感じです。

p1010008p1010010

 

 昨日までの「嵐」の後の、静けさでしょうか?今夜は、折角、福岡から「Small Hands」の二人が来てくれましたが、お客様はパラ・・・パラ・・でありました。

imgp0346


人気ブログランキングへ

Rock’n Roll Night !

 今夜のCIBでは、熊本のRock’n Roll 愛好家の皆さんが集まって、Rock’n Roll Party が開催されました。今日は「体育の日」であります。常日頃、「体育」とは関係無くなってしまった、オヤジもオバさんも、今宵はRock’n Rollで大フィーバーであります。

 

 オープニング・アウトはCIB Time Traveling Band。「オープニング・アウト」なんて言うと、チョット聞こえがヨカですが、まぁ・・・早い話が「前座」です。

imgp0327imgp0325

 

 2番目の登場は「Big  Chief」の皆さん、コテン・コテンのロックンロールというか、ロカビリーというか、エルビスの時代を思い出させてくれました。自称、熊本№1のロカビリー・シンガー、テリー・野口も参加して、最高!

imgp0333imgp0335

 

大トリは、クラブ通りの松島ビル2階で「食酔家 三崎亭」を経営する宮原トシちゃんが率いる「火の国ギャンブラーズ」。「火の国ベンチャーズ」というベンチャーズバンドに、ボーカル、コーラス軍団が加わりました。「ギャンブラーズ」という怪しげなオヤジどもの中に、似つかわしくない可愛い娘が二人・・・・リーダーのトシちゃんの娘のLUCAちゃん(キーボード)とMEIちゃん(ボーカル)です。この二人が一番上手だった様な気がします。

imgp0338imgp0340

 

 「火の国ギャンブラーズ」のRock’n RollやDo Upの曲に乗って、いよいよ最高潮!Lt’s Dance !

imgp0336imgp0341


人気ブログランキングへ

本日は快晴なり、三連荘でござる。

 秋晴れの中、「お城祭り」や、「みずあかり」で、街中にも大勢の人が繰り出しておりましたが、CIBも本日は大忙しでござりました。三連荘(サンレンチャン)とは麻雀用語で、三回続けて勝つ事ですが、CIBでは昼から夜まで三連荘だったのであります。いやいや、本日は快晴なり・・・でした。

 お昼からは、エステティックサロンや化粧品のコンサルティング及びFC事業を展開されている「エストロワ」さんの成績優秀社員の表彰パーティが開催されました。エストロワさんは、CIBのオープン当初から、年に2回くらいご利用頂いております。本当に有難うございます。写真撮影係りのCIBのアンクルうっちー、まだ自宅でサボっておりましたので、写真がありません。申し訳有りません。

 

 夕方四時からは、KAZUYOSHIさん&RIEさんのブライダル二次会。新郎挨拶の後、乾杯です。

imgp0207imgp0168

 

 本当に沢山のお友達が参加されてました。

imgp0166imgp0184

 

 余興では、お友達の演奏や合唱が披露されました。

imgp0189imgp0194

 

   余興の極めつけは、この方でありました。ナイスギャグを交えながら、歌って踊って、金髪美女からTーBACK姿の変態オヤジに大変身・・・いやいや、大受け!でありました。CIBのブライダル二次会史上でも最高!かも?

imgp0200imgp0204

 

 最後は新郎・新婦のお礼の挨拶の後は、恒例により、HKiss!でありました。

imgp02071imgp0210

 

七時からは、Kohei君Hirokoさんのブライダル二次会。お友達が作ったカッコいいウェルカム・ボード。そして会場では、CIBの大型スクリーンを使って、新郎・新婦のプロフィールの紹介。

imgp0220imgp0215

 

 新郎・新婦の入場、そして高砂よりご挨拶。新郎・新婦は高校時代からの同級生のようでありました。

imgp0219imgp0224

 

 CIBの特製ウェディング・ケーキで、披露宴に続き、本日、2回目のケーキ・カットです。新郎の口元に大盛りのケーキを、あ~ん。

imgp0230imgp0235

 

 この二次会も、新郎・新婦の同級生や職場の同僚・先輩達で超満員でありました。

imgp0214imgp0242

 

 新婦はフラダンスを習ってたらしく、教室の仲間達と素敵なフラダンスを披露してくれました。

imgp0257imgp0270

 

 この日のゲームはCIBでも初めてのゲームでした。入場時に撮った参加者一人づつの写真を、パソコンに取り込んで、新郎の「Start!」の合図で、早送りして、新婦の「Stop!」の合図で止めた顔写真が、スクリーンに映し出され、その人が「当選!」ってゲームでした。一人で3回も当選した人も出て、大受けでした~。

imgp0285imgp0287

 

 9時30分からは通常営業・・・CIBも、たまには頑張るとです。ピアノ&バイオリンの「ORANGE」のLiveでしたが、お客さんも、またまたポロポロご来店。いや~、今日のCIBは大繁盛でありました。幸せでありました。あ~、でも、幸せって、結構、疲れますねぇ~。

imgp0321imgp0324


人気ブログランキングへ

街は、みずあかり・・・

 第6回 熊本暮らし人祭り「みずあかり」が、今夜から2日間開催されます。花畑公園から市民会館前、熊本城の長塀前の坪井川など、辺り一面が「みずあかり」で幻想的な世界になりました。今年で6年目とあって、「みずあかり」を楽しむ人出も、年々増え、沢山の見物人で賑わっておりました。

 

 市民会館前から、熊本城方面に向って、撮ってみました。ベースとなる竹の細工も、年を追う毎に巧みになってきてるみたいで、素晴しい光景であります。

p10100191p10100201

 

 熊本城の長塀下の河川敷や坪井川の水面にも、無数の「みずあかり」が配置され、いや~、綺麗でしたぁ。

p10100221p1010023

 

 今夜のCIBでは、TAKASHI MIHOさんのブライダル二次会が開催されました。新郎の鮫島貴志君は、洋菓子で有名な「シェタニ」のパテシエで、CIBの安枝シェフの友人。今夜はシェフ・安枝(ヤッシー)が、幹事・司会・余興とフル回転で頑張っておりました。

imgp0161imgp0138

 

 ヤッシーが作った「シャンパンタワー」と、シェタニの同僚の皆さんが作ってくれた?と思われる素敵なケーキが幾つも並んでおりました。いやいや、見るからに美味しそうでありました。

imgp0141imgp0143

 

 お客さんも予定していた人数をはるかに越え、大盛況となりました。

imgp0149imgp0150

 

 Emica & Takakoの素敵なピアノとボーカルが、パーティに花を添えてくれました。

imgp01271imgp0153

 

 ぎこちない司会をしていたCIBのシェフ・ヤッシー、今度は余興で登場。赤のニットのミニ・ワンピースから毛むくじゃらの足を出して、Takakoちゃんとデュエットでなんか洒落た歌を唄っておりました。うん?よくよく見れば、あの赤のニットのミニ・ワンピースは、うっちーが今日着てきたセーターじゃなかかい??こら~っ!無断着用すんなぁ~! TAKASHI &MIHOさん、お幸せに~っ!!

imgp0162imgp0164


人気ブログランキングへ

夢の中へ・・・・

 探し物は何ですか?(はい、パスポートです。)  まだまだ見つかりませんか?(はい、全然、見つかりません。) 探すのを止めた時、見つかる事もよくある話で・・(えっ?本当ですかぁ??) イタリアンレストランCIBのアンクルうっちー、一度、本場のイタリアンを食してみむとて、コツコツ、ひっそり、こそ~っと、「旅行積立」なるものを致しておりましたが、時、来たりて、3ヶ月前に旅行会社のツアーの申し込みも済ませ、先月、パスポートの更新も済ませ、先日、小学生の修学旅行がごとく、新しいパンツや靴下まで買い揃えたというのに、本日、旅行会社より「パスポートのコピーを送って下さい」と言われ、家中を探しますが、見つかりません。パスポートを受け取った当日、県庁にある旅券センターを出て、食事をしたレストラン、利用したバス会社、所轄の警察署・・・全てに訪ねてみましたが、見つかりません。再発行して貰っても、出発日に1日だけ間に合いません。あ~っ!神様~!

夢の中へ、夢の中へ、行ってみたいと思いませんか?フ、フ、フゥ~ン・・・・(うんにゃ、思わんです。イタリヤに行きたかとデス。何が、フ、フ、フゥ~ンですか・・・冗談じゃなかデス。)

 

 今夜のCIBのLIVEは「豊田隆博(pf)TRIO」。熊本の超・ベテランTRIOであります。

imgp0124

 

 お客さんもチラホラで、最高のJAZZに包まれた、お洒落でアダルティな夜の雰囲気でしたが、うっちーの頭の中は、ず~っとパスポートの事で一杯であります。14日までに見つかればセーフ!なんですが、見つからない時は、20%のキャンセル料を没収され、アウト!であります。フ、フ、フゥ~ン・・・

imgp0125


人気ブログランキングへ

閑古鳥に定住を許さず!

 昨夜は、計らずも、閑古鳥に自由自在に店内を飛び回られてしまいましたが、CIBのアンクルうっちー、何としても、閑古鳥の奴等に「巣作り」と「定住」だけは許すまじ!と考えております。入口に「ハトネット」とか張ってしまうと、お客さんまで入れなくなるし・・・困ったものです。

 

 今夜は快調! CIB Time Traveling Band。1950~70年代の懐かしの曲に乗って、飲めや、唄えや、踊れの大ハッスル・・・であります。

imgp0114imgp0115

 

 熊本に単身赴任中は、CIBの大常連だった川本さん(右から2番目)が、長崎から出張でご来店。

imgp0118

 

 強烈な地声の持ち主・川本さんにはマイクはいらないのでありますが、一応、マイクを手にして、ジュリーの「危険な二人」を歌ってもらいました。ジュリーっ!!

imgp0117


人気ブログランキングへ

ど、ど、どうしたこつかい??

 昨夜は100人を越えるお客さんで大盛況だったCIBでありますが、今夜は待てど暮らせど誰も来ません・・・な、な、なんじゃこりゃ??ど、ど、どうしたこつかい??であります。やっぱ、シャバは、よかこつばかりは続きません・・・よう、いかんです。

 

 とうとう、3ステージとも、観客ゼロの中で、演奏をして頂いた「仲地数光(sax)TRIO」の皆さん。「閑古鳥」の中で演奏しても、やり甲斐がないですよねぇ~。すんませんでした。

imgp0101

 

 思い切って、ステージから店内の写真をとってみました。「CIBは広いな、大きいな~、行ってみたいな、よその店~」・・・・もう、しょんなかデス。写真までピンボケしてしもうて・・・

imgp0111

 

 


人気ブログランキングへ

素晴しいLIVEでござりました。

 1977年生まれ、幼少期から海外と日本を行き来し、慶応大学在学中より本格的にアーティスト活動を開始した女性ジャズボーカリスト「青木カレン」さんのLiveが、今夜、CIBで開催されました。若手ながら数々の実績を積み上げている彼女のステージは、いやいや、良かったであります。

imgp0077

 

 前半はトランペットの島 裕介さんとピアノの伊藤志宏さんによる「Shima & Shikou」のDUOのLIVEでしたが、これがまた、最高!で、CIBのアンクルうっちー、感動したであります。ベース・ドラムという、リズムセクションがない、ピアノとトランペットだけのDUOってのが、如何なものなのか?半信半疑でありましたが、いやいや、このDUOには、ベースもドラムもなくても、充分でありました。

imgp0074

 

 CIBにポスターやチケットの準備が整わないうちから、ファンからの電話での問い合わせがありましたが、さすがに、満員のお客さん。

imgp0091imgp0080


人気ブログランキングへ

« 9 月 2009 10 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 11 月 »